講師力

ココロ・ミルの講師の特徴

「大手塾講師以上に質の高い講師をお子様に1対1で指導いたします」

《日本で唯一!中学受験専門の個別指導塾で全講師社員 / 早慶京大院卒》

*大手塾では講師の学歴不明/アルバイト講師多数

[五大特徴]

1. 人間性 《共感性・洞察力・寛容性》

どのようなお子様に対しても、講師の先入観や、やり方を押し付けるのでなく、当塾の理念にもある通り、お子様のココロを理解することが何よりも求められます。その共感性の高さと洞察力。そして何より小さな出来事で寛容性がある講師を選抜しております。

2. 経験 《できる子ではなくできない子に指導してきた事実》

ただの指導年月や人数ではなく、どれだけできないお子様を指導し、改善させてきた もしくは 改善できる素養があるのか?という本質的な経験値と資質を持った人材を塾長の山田が面談、模擬授業を通して選抜・育成しております。

3. 専門性 《中学受験専門》

また当塾では「小学生・中学受験専門」塾であるため、小学生から高校生、あるいは社会人まで指導している個別塾とは一線を画す専門領域においてノウハウ積んだノウハウの広さと深さでは負けません。また「できる子ではなく、できない子」に特化して指導を積んできた「経験」がございます。

4. 学力 《全講師早慶京大卒》 できない子にわかりやすく指導することは高度

「講師の学力は指導に関係ない。できない子の気持ちがわかる方が大事」

果たしてこれはもっとも重要なことなのでしょうか?そうなるとできない子にはできない大人が指導する塾 は本当に良い塾なのでしょうか?指導の現場において、学力が低いお子様にとって、講師の引き出しが多くなければきちんとわかりやすい説明はできません。「自分もできなかったからその子の気持ちがわかる」だけではただお子様の話し相手としては有望かもしれませんが、その領域を出ることはできません。お子様の学力を上げるプロであるためには「話しやすさ・気持ちを理解すること」は前提で高度な知識も必須です。多くの方が勘違いされておりますが、「できる子に教えるより、できない子をできるように伝えることはとても高度でレベルも高い」のです。

5. 全員社員 《大学生、社会人のアルバイトはいません》

合格まで担当を任せて頂いたお子様を指導する覚悟で任せて頂きます。途中で講師交代はお客様のご要望がない限り、こちらの都合ではいたしません。そのため気軽な大学生や社会人のアルバイトが担当することはございません。

〜現場主義/指導経験豊富な塾長自らが面談・採用に携わる〜

指導経験のない(もしくは少ない)室長が採用するのでなく、ココロ・ミルでは塾長の山田自ら面談を実施しております。

全てのフローにおいて塾長の山田が採用にそれだけ「人」に力を入れているのです。

 

偏差値20,30台、下位クラスから早慶合格者が出るワケ

看板ではなく結局「いち講師」がお子様を指導する

塾自体の実績でみたら、日能研様やSAPIX様、四谷大塚様、早稲田アカデミー様などは天と地の差があります。そういった塾で結果が出なくても当塾で結果が出せる理由は「塾の看板ではなく、レベルの高い1人の講師がお子様に指導をしている」からです。ココロ・ミル対SAPIX様ではなく、ココロ・ミルの講師1人1人対大手塾の講師1人1人になります。大手塾だから良い講師がいるわけではないのが今の現状だと感じております。

だから大手塾で結果が出ないお子様でも、1人1人の講師レベルが高く少数精鋭の当塾の講師が大手塾のいち講師(アルバイトも多い)以上のパフォーマンスを出すことでは負けません。SAPIX様、日能研様、早稲田アカデミー様、四谷大塚様でたとえ結果が出なくても落ち込まないでください。

 

講師のご紹介

塾長 山田 佳央

早稲田大学政治経済学部卒。日本たばこ産業株式会社(JT)を経て、株式会社おもいでを創業。個別指導塾ココロ・ミルの塾長になる。著書に『小学国語900のことば』(双葉社)がある。また『honto』のブックキュレーターにも選ばれている。
多様な角度から お子様を指導。塾のやり方、教材、カリキュラムを 一方的に子供に押し付けるのではなく、お子様の個性、ココロを察し、 学力および自学力を育成する個別指導塾ココロ・ミルを開校。 これまでに偏差値30台から早慶レベルまでの合格者を輩出している。SAPIX、日能研、早稲田アカデミー、四谷大塚で伸びない子のV時回復のプロフェッショナルである。

塾長ブログ

教育の本質は経験でもノウハウでも実績でもなく「人間力」が問われるものだと思っております。

株式会社おもいでが運営している個別指導塾ココロ・ミルの講師は全員正社員です。つまり契約社員やアルバイトの社会人はいません。それだけ「人」にこだわった会社です。といいますのも当社は通常の正攻法では通用しなかったお子様を改善するプロフェッショナルです。確かにノウハウ、実績、経験は当塾にもあり重要ではありますが、その中で最も重要なファクターが「人」であると確信しております。

教育は「人」でやる「人」にこだわる会社

当社がこだわるのはマニュアルでもメソッドでもありません。「誰が」やっているか?という「人」の部分です。良い人が集まれば良い会社になることは間違いありません。「何をやっているか?」にこだわるのではなく「誰がやっているのか?」にこだわる会社であり続けることです。

 

社員・プロ講師 屋嘉比 智之

早稲田大学政治経済学部卒。飲食店勤務を経てココロ・ミルの正社員に。塾長の山田と6年以上指導場で時間を共有している。家庭教師、個別指導塾講師の経験を経て、ココロ・ミル専属のプロ講師に。「子供目線・子供の立場」を重視し、子供1人1人の所作に細かく配慮できる。真摯に、誠意をもって指導にあたるので子供たちからの信頼も厚い。

 

社員・プロ講師 山下 裕一

早稲田大学大学院商学研究科卒。日本郵便(JP)にて営業・経営企画業務に携わる。2つの大手塾にて6年間の指導経験あり。これまで大手塾の指導経験にココロ・ミルのエッセンスを加えた指導で日々お子様の指導にあたる。また海外への留学経験もある。

 

社員・プロ講師 大森 洋成

京都大学大学院公共政策教育部卒業。大学院在学中にスタンフォード大学への留学。京都大学大学院卒業後、6割以上が官僚になる学部でありながら大手物流企業へ就職。大手個別指導塾を経てココロ・ミルに参画。私立小学校でのスポーツトレーナーの経験バスケットボールのコーチとして指導経験もある大の子供好き。

 

社員・プロ講師 須藤 正隆

慶應義塾大学 商学部卒。日本最大手物流会社にて物流・人事業務を経て当塾に参画。数学など理系の指導にあたる理系科目のプロフェッショナル。社会人時代より統計の学習を休日にするなど大の数字好き。とても物腰柔らかく温和。東邦大学付属東邦中学出身。

 

社員・プロ講師 石場 照菜

慶応義塾大学文学部卒。大学時代より個別指導塾のアルバイト講師として経験を積み、ココロ・ミル入社。これまで中途採用がメインだったココロ・ミルにとって初の新卒採用者となる期待の人材。石川県出身。

 

 

ページ上部へ戻る